舞妓さんに学ぶ、”掴む人” と “逃す人”

こんばんは、水谷です!

 

先日、

「京都の芸舞妓が惚れる人と敬遠する人の差」

という記事を読みました。

 

京都の芸舞妓さんが
沢山のお客さんに接客してきた中で感じた

“掴む人” と “逃す人”

との違いを書いている内容です。

 

京都の花街で

舞妓さんから見た

“粋な人”とは

いったいどんな人なんだろう…

 

興味深く読んでいたんですが

一つドキッとしたところがありました。

 

それは

舞妓さんはお客さんから
プレゼントを貰う機会が多いらしいんだけど

的外れなプレゼントは、往々にして、

一方通行の意思表示で終わってしまうばかりか

一気にその人への評価がマイナスになる

っていうところ。

 

なぜ舞妓さんはそう思うのかというと、

「望むものに想いを巡らす手間」

を省く人が多いからだということです。

 

プレゼントって、ただ相手にあげれば
喜ばれるってものじゃない

 

 

「望むものに想いを巡らす手間」

ここにつきるんでしょうね。

 

この思いを巡らす時間がイイ。

 

これをあげたらきっと喜ぶだろうな

って、その先を想像するのがいいプレゼントに繋がる。

 

昔、彼女にプレゼントを買おうと

デパートの女性ブランドショップの前を

行ったり来たりして、

 

なかなか入れず

最終お店のお姉さんが見かねて

声をかけてくれたのを思い出しました。(笑)

 

お店のお姉さんたちは完全にプロで

僕が選ぶものを

「このチョイスはセンスがいいです♪」とか、

「ステキです♪私が彼女だったら嬉しいです!」

とか言ってくれて

 

僕はのぼせるがまま

高いバッグを買ったことが、、、(笑)

 

先の事を想像させる力が彼女たちは豊かでした。

 

 

ちょっと脱線しましたが、

「一方通行の意思表示にならない」

これが大事。

 

そうならない為には

相手が望むものを想いを巡らして考えないといけない

 

先日から、

「インターネットビジネスの歩き方」
https://www.infotop.jp/click.php?aid=342934&iid=72772&pfg=1

をご紹介しているのですが、

 

「この特典なら絶対に欲しい!」

と僕の特典は思ってもらえていたんだろうか??
http://kyoichiya.main.jp/StartUptokuten.pdf

 

そんなことを思って、
この記事を読んだ時にドキっとしてしまった。

 

 

今日もそう。

特典のチャットの中で、
メンバーの方から質問を頂いたんですが

「せどり」をやり始めた人が欲しい情報って

僕が考えていた特典の内容じゃないんですよね。

 

あぁ、こういうのをコンテンツ化したら、

「これ欲しいなぁ~」とか

「これあったら助かるな~」

ってなるのかって気付きをもらいました。

 

そういう意味で、

僕の特典内容は、一方通行の意思表示の
部分もあったんだと反省しております、、、。

 

冒頭の舞妓さんの話だと

“粋”じゃないし、”逃す人”になっていたワケです。

これじゃ花街を歩けねぇ…

 

ということで、

この記事と、コミュニティでもヒントをもらったので

今週中に追加の特典を考えようと思います。

 

もちろん今までに購入いただいた方には、
追加特典もお渡ししますので、ご安心ください。

 

週末には追加特典のご案内が出来ると思いますので、
今しばらお待ちください。

 

“粋”な男になって

花街をあるくぞぃー!!

 

ではでは!


《 応援する! 》

沢山の方にこのブログが読んでいただけるよう、応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

↑本日の応援ありがとうございます!m(__)m


《 問い合わせる 》

せどりをはじめたいけど、何から始めたらいいのかわからない、やり始めたけど全然仕入れられない、ブログでこんな事を書いて欲しい・・・etc。

そんな方は、お気軽にメールで問合せてください^^

一歩勇気を出して、僕も人生が変わりました。
ですので、今度は、あなたの人生を豊かにするキッカケになれたらと思っています。

すぐにお返事出来ない事もありますが、必ずお返事させて頂きます。

お問い合わせはこちら

水谷とSkypeしたいよ係


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

水谷 俊一

愛知県在住♂。実店舗での新品・中古仕入スタイル。せどりを始めて7ヶ月で月商200万、月収70万を達成。現在はもう一つのビジネスをしつつ利益率40%を維持し、せどりだけで毎月50~60万を安定して稼ぐ。世の中のサラリーマンに自分の人生を掴み取って欲しいとの思いからこのブログをスタート。