Amazon アカウントスペシャリストから警告が届く

こんにちは、こんばんは、水谷です!

 

 

今日は、引き続き昨日の続きを、、

 

自己発送の注文を2個頂いて
うち1個しか在庫が無いので

 

▼注文自体をキャンセル処理

▼新たに1個で注文して頂く

という案を採用したところまで
お話しさせて頂きました。

 

 

で、お急ぎ便を選ばれていたので

上記の通りお客様へメールし、
在庫切れの為キャンセルをし

キャンセル後に1個注文を
頂くようお伝えしました。

 

で、直ぐにキャンセルしたんですが
一向に注文を頂けない、、、

 

購入の仕方が分からないのかな・・・

メールのやり取り時に
電話番号をお聞きしていたので
そちらに直接お電話させて頂きました。

 

自分:〇〇様、ご注文がまだ入っていないのですが、いかがなさいましたか?

 

お客様:え??注文はすぐにしましたよ?

 

自分:….ひょっとしたら、他の店舗から購入されているのでは??

 

再度確認いただくも、当店から購入に間違いないとの事。

 

 

…..これは何かおかしいと思い、
注文番号をお聞きしてAmazonに確認することに。

結果、再注文分は、
他のショップで購入されていることが判明。

自分の店で再度購入頂く必要は
無くなってしまいました。

再度購入者様にお電話し、
他ショップから購入されている旨説明し
今回当店とのお取引は無しということで
ご理解頂けました。

「なんか申し訳ないことをしました、、
また何か購入させていただきますね。」

コチラが悪いのに、そんな言葉まで
頂いちゃって本当に恐縮です、、、

 

 

ここまでなら、

手間が少しかかったけど
注文が一つキャンセルになった、
というだけの話なんですが

Amazonに注文確認をしたときに言われた

出品者都合でのキャンセルをしてしまっているが
次回から、その処理は気を付けて欲しい。

という話がずっと昨日尾を引いていました。

 

初めての事で良くわからないまま、
今回のケースは話を進めてしまったのですが

 

出品者都合でキャンセルをした場合
「出荷前キャンセル率」として
計上されてしまうとの事。

 

この「出荷前キャンセル率」ですが
自己発送の総注文数が分母になるので

当月1件しか自己発送が無い場合、
「出荷前キャンセル率」が100%に
なってしまうとの事でした、、、

 

目標値:2.5%未満となっているのに
それを軽く上回る100%になったら
どうなってしまうのか、、と

恐る恐るAmazonのスタッフにお聞きしてみたら

 

自己発送でのマケプレお急ぎ便は
優良な出品者しか利用できないシステム。

まず「マケプレお急ぎ便」が
今後利用できなくなるかもしれない。

加えて、アカウントスペシャリストから
警告の連絡が来る可能性もある。

との恐ろしいお話しでした…..

 

 

完全にやってしまいました、、

自分の勝手な判断でやってしまったことで
自分のアカウントを脅かすことになってしまうとは、、

昨日、一日凹んでいたのは、これが全てです。

 

お金だけの問題で終われば
さほど気にもしないのですが

 

さすがにアカウントに
傷がつくのはシャレにならない。

アカスペの名前を聞いた瞬間、
心臓がバクバクになりました、、

 

 

今回の僕の失敗を振り返るんですが、
正しい処理の方法は、どうするのかと言うと

昨日お伝えした
1つ目の案を採用すればよかったのです。

↓コレですね。

▼2個の注文のままで、1個だけ発送

▼1個分の金額を返金

注文は生かしつつ、
差額分だけ返金するというやり方です。

 

自分でもその対応は頭にあっただけに
それを自分判断で行ってしまった事に
激しく反省しております。

 

教訓ですが、

「何でも初めてのことはAmazonに聞く」

これが間違いありません。

 

これをしていれば、今回の事は
未然に防げていたケースでした。

 

 

年明けより、ヤフショでも
注文キャンセル率が採用されることで
多くのECショップが戦々恐々としています。

 

Yahooが定める一定の
キャンセル率を超えると

“違反ライン”

とされ

上位表示がされなくなったり
検索順位に大きな影響が出ると言われています。

 

ですので、今回の僕のAmazonのケースは
他販路にも当てはまることだと思います。

出品者都合キャンセルを出来る限り
回避する方法を、購入者の方へ提案する、
というのが今後求められてきそうです。

 

プラットフォームあってのEC事業。
常に変動する流れに、しっかり対応しないと
生き残っていけなくなりますね。

 

僕はそれ以前に、自分勝手な判断をやめます、、涙

僕のケースを反面教師に!!

 

それではまた!!


《 応援する! 》

沢山の方にこのブログが読んでいただけるよう、応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

↑本日の応援ありがとうございます!m(__)m


《 問い合わせる 》

せどりをはじめたいけど、何から始めたらいいのかわからない、やり始めたけど全然仕入れられない、ブログでこんな事を書いて欲しい・・・etc。

そんな方は、お気軽にメールで問合せてください^^

一歩勇気を出して、僕も人生が変わりました。
ですので、今度は、あなたの人生を豊かにするキッカケになれたらと思っています。

すぐにお返事出来ない事もありますが、必ずお返事させて頂きます。

お問い合わせはこちら

水谷とSkypeしたいよ係


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

水谷 俊一

愛知県在住♂。実店舗での新品・中古仕入スタイル。せどりを始めて7ヶ月で月商200万、月収70万を達成。現在はもう一つのビジネスをしつつ利益率40%を維持し、せどりだけで毎月50~60万を安定して稼ぐ。世の中のサラリーマンに自分の人生を掴み取って欲しいとの思いからこのブログをスタート。