Yahooショッピングのセミナーに行ってきました!

どーも、コンソメです!

暑い日々が続きますね。

ついに我が家ではエアコンをフル稼働させ始めましたw

いきなり21度に設定しちゃったもんだから、少し風邪気味です・・・。

 

Yahooショッピング セミナー!

さて、今日は、Yahooショッピングのセミナーが名古屋で開催されていたので参加してきました。

実は僕も、今年の5月から販路の拡大、リスクヘッジの為、Yahooショッピングを始めたんですが、申請して承認後、放置状態だったのと勝手がわからない事もあり、実績が全く出ていませんでした。

 

そんな時に今日のセミナー開催をネットで見つけ、急遽参加させて頂いた感じです。

本当は5月末までの入金で締切だったようなのですが、ダメもとで連絡したところ、快く参加の了承を頂き参加させて頂く事ができました。本当に感謝です!

 

名古屋の「Team GTO」が主催するセミナーで、午前中はTOC(制約理論)のセミナー、午後からYahooショッピングのセミナーでした。代表のゴトケンさんも沖縄から来られ会場は満室で盛り上がったセミナーになりました。

僕は午前中用事があったので、午後のYahooショッピングから参加しましたが、刺激を受ける事が非常に多かったです。

「Team GTO」自体、Yagooショッピングで先月950万の売上実績があって、当然Amazon売上はその何倍もあるんですが、Yahooショッピングは利益率がAmazonの2倍ぐらいあり魅力が多いとの話でした。

最安値じゃなくても売れる、客層も違うっていうのは一つ魅力ですよね。

 

そんなYahooショッピングでの売れるためのコツや効率的な出品、管理方法を聞く事ができたので、非常に有意義な時間でした。

 

セミナー後の懇親会には名古屋で中古せどりから法人化してバリバリやってるコウセイさんも来てて、かなりテンション上がりました。ゴトケンさんもコウセイさんもネットで中で見てただけの人だったので。

若干22歳で既に月商2000万ですよ、ビビります 😯 

自分が22歳のころなんて何やってたかな?

日々、バイトして彼女や友達と遊んでってぐらいだったような・・・。

とにかく皆さん異次元の方々ばかりで刺激うけまくりでしたw

 

一歩踏み出す勇気

セミナーは、3月に他のセミナーを受けにいった以来だったんですが、やっぱり常にこういう刺激があるところに自分から出ていかないとダメだなーと思いました。

そもそもサラリーマン時代にAmazon転売知ったのも、こうやってセミナー受けに行ったから知ったわけだし。

どこに自分がピンとくるキャッシュポイントがあるかわからないってことですね。

 

ピンと来るものはやってみればいいし、聞いてみて自分がピンと来なければやらなければいい。

たったそれだけのことなんだけど、一歩踏み出すには大きな勇気がいる。

自分もそうだったからわかるんだけど、なかなか最初は自分が知らない世界を受け入れられないですよね。

 

僕は、自分が踏み込んだことがない世界を知って、何でもっと早く知らなかったんだろう。

何でもっと早く参加しなかったんだろうって後悔しました。

 

自分の人生に少し迷いを感じているなら、一回勇気をだして啓発セミナーを受けにいってはどうでしょうか。

数ある中で、自分にピンとくるものが見つかれば、それで人生が一転するかもしれません。

なんかうさん臭いセミナーのキャッチフレーズのようになってしまいましたが、自分はそれで人生が変わったので。

 

Yahooショッピング、今月は準備を進めていって、7月からがっつり取り組んでいこうと決心しました!

頑張るぞ~!!

それではまた!今日もあなたとの縁に感謝!

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

↑コンソメを応援していただける方は、上のバナーをポチっとお願いしますm(__)m

 

↓メルマガ登録はコチラ↓



5つの特典をプレゼントさせていただきます。是非是非あなたのせどりにお役立てください^^

【5つの特典】
①:仕入れ動画2本
②:中古せどりで月に5万円稼ごう!
③:売り上げを加速させライバルよりも利益率をアップする方法。
④:旅せどりにゾッコン!
⑤:Amazonカタログ作成マニュアル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

水谷 俊一

愛知県在住♂。実店舗での新品・中古仕入スタイル。せどりを始めて7ヶ月で月商200万、月収70万を達成。現在はもう一つのビジネスをしつつ利益率40%を維持し、せどりだけで毎月50~60万を安定して稼ぐ。世の中のサラリーマンに自分の人生を掴み取って欲しいとの思いからこのブログをスタート。