とにかく踏ん張る。それが大事。

【水谷俊一千 公式メルマガ】登録特典


 

 

 

今日、家から一番近い信用金庫さんと
融資の本契約を済ませました。

 

金額は伏せますが、5年返済、金利0.9%で通りました。
金融公庫と地元信用金庫で融資を受けているので
これで銀行との取引は2件目になります。

 

今回、愛知県保証協会をつかったので
今期今のままいけば、来年は名古屋市保証協会で
融資可能でしょうとのことでした。

 

ここ1~2年、
 

■一気にAmazon手数料値上げで利益率が悪化したり
 

■楽天が思いのほか費用がかかったり
 

■ライバルセラー増加で価格競争がひどくなったり

 
前期の決算数字見た時はマジで今後が不安になりましたが
今期の頭から気合入れてやって、何とか持ちこたえた感じです。
 

 

こういう不安な時に、
 

「借金しないうちに、、」
 

って、廃業してしまうんだろうな。
 

 

正直、この仕事をやり始めの時は会社の生存率が全く理解できなかった。
 

日本の会社390万社のうち
・設立1年で60%が倒産・廃業 生存率40%
・設立5年で85%が倒産・廃業  生存率15%
・10年以上存続する会社は6.%
・20年以上存続する会社は0.3%
・30年以上存続する会社は0.025%
(「国税庁2005 調べ」・・・・???)
 

こういう生存率って都市伝説ともききますけど(笑)
 

 

ウチは今期4期目で来年で5期目になります。

 

何とか全ての期を黒字で来ていますが最初は
理解できなかった生存率も
今ならちょっと分かるなって思います。
 

全部はまだ理解できないですが、
やっぱり会社の存続はそんなに甘くはないってわかったし
日々どんどん変化する市場についていくので精一杯。
 

変化が大きい時に一気に打ちのめされると
結構心を取り戻すのに時間かかったりもしました。
 

でも、自分がやると決めたことを信じて
試行錯誤を繰り返してきて良かったです。
 

今まで全く無頓着だった、各店舗のポイントとか
曜日限定のセールでの仕入れとか
 

そういうのも貪欲に、

「全部取っていかないと食えなくなる!」

って真剣に思って今年取り組んできました。
 

そういう小さな積み重ねも
生き残るために必要なことだと思います。

 
いろんな拘りや、いらんプライドとかあったけど
先ずはずっと稼ぎ続けていくことが大事。
稼いだ後に拘るところ拘っていけばいい。
 

本業でも副業でも
人生キツイなって思う時が
絶対にあると思うんですが
 

そんな時はグッと踏ん張って
やり続けたらきっとまた復活していきます。
 

 

秀吉の言った好きな言葉。
 

”やるべき事が明確であるからこそ、日夜、寝食忘れて没頭できる。”

 

まずは10年、自分の会社が存続するように
とにかく没頭して、キツイ時も踏ん張っていきたい。

↓メルマガ登録はコチラ↓


 

 

 

LINE@登録で期間限定プレゼント!

LINE@に登録して頂いた方に、期間限定で

「過去に売れた高利益商品30!」
をプレゼントします!

PCの方はIDを検索してください。
ID:@inw3373i

スマホの方はこちらをクリック

↓↓↓↓↓↓
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

水谷 俊一千

愛知県在住♂。実店舗での新品・中古仕入スタイル。せどりを始めて7ヶ月で月商200万、月収70万を達成。現在は好きな時に温泉に行きつつ平均月収100万を維持してます。「経済的自由」と「家族との時間」の両立をするべく日々奮闘中! 詳しいプロフィールはこちら世の中のサラリーマンに自分の人生を掴み取って欲しいとの思いからこのブログをスタート。