中古せどり 「古物商」の申請に必要な書類

【水谷俊一公式メルマガ】登録特典


 

 

 

こんばんは、水谷です!

 

 

新しい家への引越しが終わり
さっそく区役所にいって
住所変更をしてきました。

 

僕の住んでいる管轄の区役所は
区役所と警察署が隣接しているので
直ぐに免許証の住所変更も出来てラクチンです。

 

せっかく役所に行くならと
「古物商」の申請に必要な書類も
全部その日にもらってきました。

 

 

ということで

 

今日はこれから古物を申請する人のために
揃える書類をシェアさせていただきます。

 

 

まず役所では「身元証明書」
「住民票の写し」ですね。

 

このとき気をつけるのが
「住民票の写し」の取得。

 

古物の申請では「本籍地」
の記載が必要となるからです。

 

必ず「本籍地」の記載をしてもらうよう
本籍地のチェックボックスに
レ点を入れておいてください。

 

これをしておかないとまた
もらいに行かなければならず

 

時間もお金も2倍かかってしまうので
気を付けましょうね。

 

役所で必要なものは以上ですが、
もう一つ添付書類で必要なのがあります。

 

それが、

 

「法務局登記官の発行する
登記されていないことの証明書」

です。

 

全く聞きなれない書類でしたが
俗に「ないこと証明」と呼ばれているそうです。

 

管轄の法務局で発行してくれます。

 

 

こちらは郵送でも取得できます。

 

ただし郵送の場合は東京の法務局に
必要書類を送るため日数がかかるそうなので

 

早い申請を考えている方は早めに
申請したほうがいいかもしれませんね。

 

添付で必要な書類は以上です。

 

さっそく申請書類を愛知県警の
ホームページからダウンロードして
準備してるんですが

 

とにかくまぁメンドクサイ、、、苦笑

 

どうしてこうも行政の書類は
わかりにくい言葉ばっかりが
並んでるんですかね。

 

Google先生に教えてもらいながら
なんとか仕上げていきたいと思います。

 

古物商は、申請してから
およそ40日ほどかかるそうなので
早めに申請していきましょう!

 

ではでは!

 

 

PS

 

徐々に値上っていきそうな予感

 

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002ACO9SK

 

TDKの生産中止商品です。

 

ホームセンターやドラッグストア、家電量販店など
いろいろなところに置いてありますが

 

じわっと上っていきそうですね。

 


《 応援する! 》

沢山の方にこのブログが読んでいただけるよう、応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

↑本日の応援ありがとうございます!m(__)m


《 問い合わせる 》

せどりをはじめたいけど、何から始めたらいいのかわからない、やり始めたけど全然仕入れられない、ブログでこんな事を書いて欲しい・・・etc。

そんな方は、お気軽にメールで問合せてください^^

一歩勇気を出して、僕も人生が変わりました。
ですので、今度は、あなたの人生を豊かにするキッカケになれたらと思っています。

すぐにお返事出来ない事もありますが、必ずお返事させて頂きます。

お問い合わせはこちら

水谷とSkypeしたいよ係


↓メルマガ登録はコチラ↓


 

 

 

LINE@登録で期間限定プレゼント!

LINE@に登録して頂いた方に、期間限定で

「過去に売れた高利益商品30!」
をプレゼントします!

PCの方はIDを検索してください。
ID:@inw3373i

スマホの方はこちらをクリック

↓↓↓↓↓↓
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

水谷 俊一

愛知県在住♂。実店舗での新品・中古仕入スタイル。せどりを始めて7ヶ月で月商200万、月収70万を達成。現在はもう一つのビジネスをしつつ利益率40%を維持し、せどりだけで毎月50~60万を安定して稼ぐ。世の中のサラリーマンに自分の人生を掴み取って欲しいとの思いからこのブログをスタート。